ブログトップ

吟渓釣り日記

nisekofly.exblog.jp

旅の宿『吟渓』 宿主の釣り日記です。

<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

明日から3日間、川関係のバイトが入っているので、
下見のために川へ行って来ました。


まずは本流を覗くと、水量がやや多く濁りも少し入っていました。
川を渡るのに少し苦労しそうなので、小学生には無理っぽい感じです。


次に支流を覗くと、こちらは水量もちょうど良く、濁りもないので明日は支流での体験になりそうです。
今晩の天気予報が雨なので、最終的には明日の状況を見てからの判断かな?


ただ下見するだけなのは、ちと寂しいので少しロッドを振ってきました。


本流は、前回のリベンジで逃がしたニジマスを狙いましたが、本日は留守のようでした。
流れ込みで、小さい魚が1度、フッキングしましたが、すぐにはずれてしまいました。



次は支流の上流部へピンポイントで入りました。
魚の反応は鈍く、さすがは月曜日!  と自分なりに納得してしまいました。

そして、最後のポイント!
f0280717_14485850.jpg


流れの右を狙ってキャストすると・・・

1発で出ました!

大きさはこんな感じ・・・
f0280717_14504420.jpg



顔つきは・・・
f0280717_14512523.jpg

オスっぽい精悍な顔つきです。サイズは24cm!
この支流での限界かな?


今日は、この1匹で満足です。


   さあ、明日からのバイト   頑張るぞ~
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-29 14:56 | 今日の釣行
昨日は、久し振りの雨!

川は渇水気味だったので、少しは状況が良くなったかな~と思って、
雨の降りそうな中、午後から川へ・・・・・・


始めのポイントは、藪こぎの大変なポイント!

いつもの魚が入る瀬を流していくと・・・

「ゴン!」と魚信が・・・

久し振りの本流ヤマメ!
f0280717_21342113.jpg
サイズは25cm!
本当にこの瀬には、なぜかよい型の魚が付いていることが多い!
何度も同じポイントに通っていると、魚の付くポイントが分かってくることがある。
この瀬は、その貴重なポイントの一つだ。

帰りに、体験ポイントになっている橋の下に寄ってみると、今日は体験が入っていないようなので、
ちょっとだけ探ってみようと思い入渓!

このポイントも、魚の付く場所は分かっているので、
細かいところは叩かずにピンポイントで狙っていく。

いつもの大岩の下のポイント!



2投目で、いきなり魚が出た!

フッキングもうまくいき、ニジマスのレッドバンドもはっきりと見え、大物の予感!

いちどジャンプし、岩の下にもぐろうとするのを必死でこらえる!



『プッツン~』



#10のフライをくわえたまま、そのニジマスは流れに帰っていった。



ティペットは、5Xだった。



この次からは、3Xか・・・・




   ん~   残念!
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-26 21:53 | 今日の釣行
今日は、24節気でいうところの「大暑」!

ニセコでも28℃という「大暑」にふさわしい天気でした。
  まあ、でも28℃ですから・・・

そんな中、吟渓に毎年いらっしゃるお客様を釣り場にご案内しました。

本日の釣りは、山岳渓流にチャレンジ!


脱渓ポイントにお客さまの車を置いて、自分の車で入渓ポイントに・・・
藪だらけの砂防ダムを鉈で刈り払いながら巻いて上流へ・・・


源流部の山には、まだ雪渓が残っているので水温はやや低め!

入渓して、ポツポツと魚は出てくるが、サイズは小さめ!


釣り上がること2時間、そこでお昼休憩!



それからあとが、状況が良くなってきて、ポイントポイントに魚が付いている。

サイズも少しずつアップしてきた。

f0280717_21455039.jpg
こんなサイズのヤマメや20オーバーの岩魚がポンポン出てくる。

後半は時間がなくなり、ロッドを振らずにひたすら沢登り!
合計5時間の非常にハードな釣りとなりました。



   Uさん、Mさんお疲れさまでした。
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-23 21:54 | 今日の釣行
今日の午前中は、NOC(ニセコアウトドアセンター)のヘルプで
BBF(ビギナーズフライフィッシング)のお手伝い!


昼から、プライベートの釣りへ支流へ出かけました。
ポイントに着くと、ちょうど知人のM氏もお友達と釣り始めるところで、
ポイント終わりのところに車を置いて、入渓ポイントまで送ってもらいラッキーでした。

渋いだろうと予想していたので、魚が出てこなくても気にせず、
気楽にポイントを叩いて釣り上がり、小さなヤマメたちに遊んでもらいました。


最初の写真はこれ・・・
f0280717_16353542.jpg

   アッ・・・!    失礼しました。

写真を撮る瞬間に魚がはねてしまいました。
実際はこれ・・・
f0280717_1638410.jpg



こんなサイズばかりが、ヒットしてきます。

本日のもう1枚はこれ・・・
f0280717_16393429.jpg




こんな可愛いヤマメ達が今日のお相手でした。


一度、朝早くから行ってみようかな~
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-19 16:43 | 今日の釣行
本日の午前中、保健所の立入検査があり無事に終わった。


気分も軽くなったので、昼からは川へ・・・
どこへ行こうか迷った挙句、いつもの支流の里川へ・・・


思っていたとおり水が少なくて、超渇水気味!


魚のいるポイントが限られてしまうので、余計なところは叩かずに済むのだが、
あっという間に終点まで来てしまった。


本日の写真は以下の2枚です。

f0280717_1605411.jpg

入渓して、1投目で出た23cmのニジマス!
「スー」っと、音もなくフライをくわえました。

ここからが、渋かった!

ようやく出たのが、このヤマメ!
f0280717_163444.jpg

サイズは15cmくらいかな?
このサイズでも、ビシバシ出てくれると楽しいのだが、
真昼間はちょっと、出が渋い感じでした。

そろそろ、山の渓流が良い頃になってきたかもしれませんね。
覚悟を決めて、攻めて見ますか!
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-18 16:07 | 今日の釣行
忙しい合間をぬって、午後2時から2時間半ほど川へ・・・

場所は、自宅から一番近い本流のポイント!


始めに出てきたのは、22cmのニジ仔!
f0280717_224322.jpg


次に出てきたのは、20cmのニジ仔!(写真はなし!)


一番のポイントではバラシの連続でなかなかフッキングがうまくいかない。


徐々にラインを送り出しながら探っていく・・・


いよいよラインを出し切って、バッキングラインまで送り出し、
これで終わりか~  と思っていたら「ゴン!」ときた!


必死にラインを巻きながら寄せていくと、


思ったよりも、小さかった33cmのニジマスでした。
f0280717_22115082.jpg



もう少し、大きい魚が出ても良かったのになあ~
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-17 22:15 | 今日の釣行
ニセコ近辺の本流が落ち着いてきたので、
いつもの秘密のポイントへ行って見る。


今シーズン誰も入っていないのか、藪こぎが大変だ。

それを予想していたので、鉈を持って入って行き、
イタドリなどをバサバサとなぎ倒しつつ進んでいくと、

いきなり、後頭部に激痛が!

どうやら、蜂の逆襲にあったらしいが、そのままお構い無しにポイントへ・・・

何箇所かポイントを探っていくが、いつも出てくる瀬には、まだ魚が入っていなかった。


シーズンの始まりは、いつも魚の反応が良い流れ込みにフライを流していくと
やはり今回も反応が良い!

最初にかけたのは、40cmほどのニジマスだったが、
流れにもぐりこまれそうになって、あわててラインを急に絞ったら、
あえなく、ブレイク!

その後に出てきたのは、こんな魚たち!
f0280717_14193127.jpg
20cmのヤマメ!

f0280717_14203747.jpg
これも20cmのニジ仔!

最後は、
f0280717_14213374.jpg
30cmの元気なニジマス!


午後2時半からの釣りだったので、ちょこっと探っただけでしたが、
ここ1週間が勝負かもしれませんね。


来週、また攻めてみようかな?



追伸
蜂に刺されたと、思ったのですが、その後何も変化がないので、
きっと、払った何かの枝が、後頭部を直撃したものではないかと考えています。
刺されて何も変化がないって言うのは、ありなのかな~

まあ、何事もなくて    めでたし!めでたし!
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-13 14:27 | 今日の釣行
昨日の雨で、少しは魚の活性が上がったかも?
と思って支流のK川へ行くと、入ろうと思っていたポイントに
知り合いのM氏の車が止まっていた。
それで、何年か振りに下の支流の橋から入り、次の橋までの区間を攻めてみた。

入ったポイントから始めは少し釣り下がってみると、
いかにも、というポイントでヒット!
f0280717_16213663.jpg

30cmほどの茶鱒でした。

次は釣り上がっていくと、ヤマメの反応が以前より良くなっている。
でも、出てくるのはこのサイズばかりでした。
f0280717_1652407.jpg

もう少しすると、サイズアップになりそうです。
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-11 16:55 | 今日の釣行
2日間ほど天気の悪い日が続き、明日はお客さまをお迎えするので、
曇り空の中、川へ出かけました。

最初は、本流の橋の下のポイント!
1度だけ、ゴツンとアタリがあったがフッキングせず、このポイントは終了!


次に入ったのは、支流との合流点のポイント!
水量が多くて、流れ込みは期待できそうにないので、緩やかなポイントを狙って攻めていく。

何度か、コツンというアタリがあったが、それは乗らなくて、
フライを流しきったところで、リトリーブしていくと、ゴンというアタリの後、
グイグイという強い引きの後3度ほどジャンプ!
慎重に寄せてネットイン!それがこの鱒!
f0280717_13471521.jpg
サイズはやはり33cmほど、前回支流でつれたニジマスとは、全然色が違って全体が白っぽい感じでした。


帰りに、支流も寄ってみたが、こんな小さな岩魚が遊んでくれました。
f0280717_13495011.jpg

数は出ませんでしたが、そこそこ遊んでもらえました。



明日からちょっと忙しいので、川はしばらくお休みかな~
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-05 13:52 | 今日の釣行
昨日と前回はボウズだったので、今回こそはと勇んで川へ・・・


本日のポイントは、K川の中流域!

上流域も見てきたが、相変わらずどのポイントにも車が・・・

結果的に中流域に入ったが、小さいヤマメは反応するもフッキングせず!
頭の中に「あ~今日もボウズなら、三日坊主になってしまう~」と、よぎった。

ポイントの終わり頃に上流から、餌師が下ってきた。
もう少し釣り上がろうと思っていたが、そこで終了!
結局、K川はボウズに終わってしまった。


急遽、里川へ移動し上流部へ入る。

そこで、ようやく顔を見せてくれたのが、このオチビちゃん!
f0280717_15313270.jpg
小さなニジ仔でした。
「お~い、親を連れて来~い」とお願いして、リリース!
渇水気味の上流部をあとに、以前ばらした魚を求めて、下流域へ・・・


木の下にいた魚は、本日はお休みのようだ。

そして、最後のポイント・・・

ようやく、リベンジできました。
前回、ネットイン寸前にナチュラルリリースされてしまった鱒の顔をようやく見ることが出来ました。
こんな顔した鱒でした。
f0280717_1531503.jpg

サイズは、33cm!

今日は、この1匹で満足でした。
[PR]
by niseko-ginkei | 2013-07-02 15:41 | 今日の釣行